廣田神社(広田神社):夙川まるごとウェブガイド

廣田神社(広田神社)

広田神社入り口

廣田神社は日本最古の市史「日本書紀」にもしるされている、由緒と歴史のある神社で、現在の「西宮」という地名の由来にもなった神社です。

廣田神社は官幣大社という広い兵庫県下にわずか2社しかない高い社格をもつ神社で、御祭紳が天照大神とあって、平安時代には多くの貴族が参拝し、また戦時中はいくさの神様としてもてはやされ、源頼朝、豊臣秀吉、
徳川家康など有名な武将が参拝や寄進をしたそうです。

また京の都から西にある大事な宮として、廣田神社は中世の貴族からは「西宮」と呼ばれるようになり、それが現在の地名になったとも言われています。

また、今から1500年以上前、廣田神社の目の前が砂浜になっていたと言われ、この砂浜は廣田神社に尊敬の意味を込めて「御前浜」と呼ばれるようになったそうです。

また阪神タイガースが毎年必勝祈願する神社としても大変有名です。


御祭神:天照大御神荒御魂(あまてらすおおみかみのあらみたま)


兵庫県指定天然記念物
コバノミツバツツジ

約2万株あるといわれているコバノミツバツツジ群落は3月末から4月中旬にかけて一斉に開花し、桜とともに彩る紫の花は本当に見事です。

広田神社の様子


広田神社


廣田神社の御社殿は、第2次世界大戦中空襲により破損し、その後も火災にあったりと災難が続きましたが、伊勢神宮の遷宮による用材で再建を果たした後は、延喜式の式内社として様々な神事が行われるようになりました。


広田神社


延喜式の由緒ある社殿です。


広田神社の公衆トイレ


廣田神社境内にある公衆トイレです。


廣田神社まで15丁

国道171号線と国道2号線の交わる"札場筋交差点"の側に立っている碑。

”官幣大社廣田神社是より十五丁”と書かれています。


廣田神社
西宮市大社町7番7号
Tel: 0798-74-3489
Fax: 0798-74-3725
阪急西宮北口駅南口から阪急バス甲東園行き乗車、広田神社前停下車
阪神電車西宮駅北口から阪神バス山手東廻り乗車、広田神社前停下車
JR西ノ宮駅北西から阪急バス乗車、広田神社前停下車

カテゴリー:夙川の神社・寺院

----------------------------------------------------------
夙川まるごとウェブガイド:当サイトについて
* 夙川まるごとウェブガイドは個人で運営しているサイトです。
* サイト内で使われている画像は、管理人がデジカメで撮影したものです。
* ご意見、ご質問はメールでお願いいたします。
----------------------------------------------------------